2009年09月30日

大切な日



今回はパセリさんの事ではなく、私のことを少し・・・

実は、わたし骨髄移植をしたことがあります

2005年1月27日、急性白血病と診断されました

すぐに入院となり、検査をすすめていくうちに骨髄移植が必要だという事になりました

移植をするにはわたしの白血球の型と同じ型を持つ人の骨髄が必要となります

残念ながら家族にはいませんでした

骨髄バンクに登録してドナーを見つけることになりました

幸い、すぐにドナーさんは見つかり2005年9月30日骨髄移植を行いました

その日のことは一生忘れられない思い出となりました

会ったこともない人が私に骨髄を提供してくれます

どこの誰だかわからない人にドナーさんは無償で自分の骨髄をあげるのです

これは本当に凄いことですよね

直接会ってお礼を言いたいのですが、それはできません

相互のプライバシー保護と骨髄バンクの公平な運営のため、面会はできないのです

 

この場を借りて


私に骨髄を提供してくださったドナーさん

心から感謝しています

あなたの提供してくれた沢山の骨髄を見た時

本当に嬉しかった

私は元気に毎日を過ごしています

本当にありがとうございました



私のように白血病や血液の病気で骨髄移植を必要とする方は沢山います

今ではドナー登録者も増えてきました

移植を待っている人みんなに、生きるチャンスが与えられますように

助かる命があることをみんなに知ってほしくて

私の事を書かせてもらいました

最後まで読んでくださってありがとうございましたぴかぴか(新しい)


________________________________



めっちゃ笑顔のパセリさん

DSC02073p.JPG

元気にしてますよ〜犬(笑)わーい(嬉しい顔)




ニックネーム パセリまま at 12:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする