2009年09月30日

大切な日



今回はパセリさんの事ではなく、私のことを少し・・・

実は、わたし骨髄移植をしたことがあります

2005年1月27日、急性白血病と診断されました

すぐに入院となり、検査をすすめていくうちに骨髄移植が必要だという事になりました

移植をするにはわたしの白血球の型と同じ型を持つ人の骨髄が必要となります

残念ながら家族にはいませんでした

骨髄バンクに登録してドナーを見つけることになりました

幸い、すぐにドナーさんは見つかり2005年9月30日骨髄移植を行いました

その日のことは一生忘れられない思い出となりました

会ったこともない人が私に骨髄を提供してくれます

どこの誰だかわからない人にドナーさんは無償で自分の骨髄をあげるのです

これは本当に凄いことですよね

直接会ってお礼を言いたいのですが、それはできません

相互のプライバシー保護と骨髄バンクの公平な運営のため、面会はできないのです

 

この場を借りて


私に骨髄を提供してくださったドナーさん

心から感謝しています

あなたの提供してくれた沢山の骨髄を見た時

本当に嬉しかった

私は元気に毎日を過ごしています

本当にありがとうございました



私のように白血病や血液の病気で骨髄移植を必要とする方は沢山います

今ではドナー登録者も増えてきました

移植を待っている人みんなに、生きるチャンスが与えられますように

助かる命があることをみんなに知ってほしくて

私の事を書かせてもらいました

最後まで読んでくださってありがとうございましたぴかぴか(新しい)


________________________________



めっちゃ笑顔のパセリさん

DSC02073p.JPG

元気にしてますよ〜犬(笑)わーい(嬉しい顔)




ニックネーム パセリまま at 12:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかしたら、そのドナーさんとどこかですれ違っているかもしれませんよね(*uωu)
元気なパセリままさんと出会えたのも
ドナーさんのおかげですものね黒ハート
私も感謝の気持ちでいっぱいですぴかぴか(新しい)

Posted by aimi at 2009年10月02日 15:41
かわいい aimiさんへ

いや〜、間違って2007年と書いてましたあせあせ(飛び散る汗)
正しくは2005年です顔(ペロッ)
ドナーさんが見つからなかったら、私はもういませんでしたからね。。。
ホントに感謝感謝です。
Posted by パセリまま at 2009年10月03日 11:48
大変な手術を受けられたんですねあせあせ(飛び散る汗)
ドナーさんが見つかって、ホントによかったexclamation×2
パセリままさんの感謝の気持ちが
きっとドナーさんにも伝わっていることでしょう。
これからも、お体お大事にしてくださいね四葉
Posted by チャッピーまま at 2009年10月04日 00:35
そんな大変な病気してたんですね〜
まだ大きな病気をしたことない私としては、映画の世界の話でしたよ^^;
感謝する気持ち、大事ですね☆
Posted by .com at 2009年10月04日 01:14
はじめまして^^
ワンちゃんの親族捜しをしていたら、パセリちゃんに辿りつきました(#^.^#)
我が家には、M・シュナウザーのシュナ(男の子6歳)と、A・コッカーのコカ(女の子2歳)がいます。
(名前がそのまんまですっ。。アハッ!)

シュナのお父さんの方の家系繋がりになるのでしょうかね!
直接の親兄弟は見つかっていないのですが、親戚さんのパセリちゃんが見つかって、嬉しいです揺れるハート
お写真を見たら、シュナの小さい時にそっくりなので、ビックリしていまするんるん

パセリままさんは、大変な手術を受けられていたのですね。
でも今はそのドナーさんのお陰で元気に毎日を送られているのですね!
実際に自分の身近にはこのような体験をなされた方がおらず、テレビや本などで知るしか出来ないのですが・・・。
そのような貴重なお話をしてくださった勇気に、感謝いたします。
私などの無知な人間にも、ちょっとでも考えさせる機会を与えてくださった様に思えました。

ドナーさんにも頭が下がりますね・・・。
これを機会に、色々と今後考えて行きたいと思います。

そして〜。。パセリちゃんのお写真・・・
とっても素敵に撮れているので、沢山見入ってしまいました〜ハートたち(複数ハート)
お写真がお好きなのでしょうね!
私も好きなのですが、全く知識がありません。

また遊びに来させて頂きますね。
お時間のある時にでも、私の拙いブログも覗いてみてくださいね!
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

Posted by シュナコカ at 2009年10月05日 02:13
大変な手術を受けられていたのですね。

ドナーさんとの出会い、パセリさんとの出会い・・・いろんな出会いがあるけれどそれは全部しあわせになるためなんですよね。

そしてパセリままさんとブログでの出会い(?)感謝です。
Posted by zero at 2009年10月06日 21:48
かわいいチャッピーままさんへ

ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
今では自分でも「ホントに移植したのかな?」なんて思ったりもします(笑)
直接ドナーさんに気持ちを伝えたいけどできなくて残念です。
でも、移植後1年までは手紙を出すことができるんですよ。
私も出しましたがお返事は貰えませんでした。
でも、きっとドナーさんなりの考えで返事を出さなかったんだと思います。
これからも頂いたこの命大切にします。
Posted by パセリまま at 2009年10月10日 22:40
かわいい.comさんへ

まさか自分が白血病になるなんて。。って感じでした。
本当にショックでしたがいろんな人に支えられて乗り越えましたよ!
みんなに感謝です。
Posted by パセリまま at 2009年10月10日 23:18
かわいいシュナコカさんへ

コメントありがとうございますぴかぴか(新しい)
シュナ君と親戚さんですかぁ、うれしいです犬(笑)わーい(嬉しい顔)
A・コッカー可愛いですよね〜。
パセリ似てますか?やっぱり親戚さんだと似てるんでしょうね顔(笑)

本当にドナーさんには感謝しています。
逆の立場なら私はドナーになれたのか?って考えたりしました。
私がブログに骨髄移植の事を載せたのは、ひとりでも多くの人に移植の事を知ってもらいたかったのもあります。
もちろんドナーさんへの感謝の気持ちを書きたかったのが一番なんですけど。

写真はぜんぜんダメダメですふらふら
撮るのは好きなんですけど、なかなか上手く撮れません。

シュナコカさんのブログにもお邪魔させていただきますね〜ぴかぴか(新しい)
こちらこそ宜しくお願いします。



Posted by パセリまま at 2009年10月10日 23:44
かわいいzeroさんへ

実は移植患者なんです。
病気になって失ったものも沢山あります。
でも、それ以上に得たものが多かった感じがします。
一緒に病気と闘っていた仲間が亡くなったりと辛い思いも沢山しましたが
今はその人たちが私に命を分けてくれたような気がして・・
勝手にそう思ってるだけなんですけどね。
もちろんドナーさんがいてくれたからですけど。
みんなに感謝ですぴかぴか(新しい)
zeroさんとの出会いも大切にしたいですね。
これからもヨロシクです。

Posted by パセリまま at 2009年10月10日 23:56
パセリままさんも大変だったのですね。

今、ブログ友達が同じ病気で闘っています!
ささやかに私も応援中!
(残念ながらドナー登録には年齢制限が…)
たくさんのわんこ仲間が応援しています。
元気になったパセリままさんからきっと
またパワーもらえて頑張れるんじゃないかな?
パセリままさんのこと伝えてもいいかな?
Posted by dandyママ at 2009年10月14日 21:19
かわいいdandyママさんへ

お友達が私と同じ白血病なのですね。
私のように骨髄移植や抗がん剤治療をうけ、
元気になった方は沢山います。
辛い治療が続き、精神的にもかなりのダメージです。
私は沢山の人からの励ましや支えがあったから
乗り越えることができたと思っています。
dandyママさんがそのお友達を思う気持ち、とても励みになると思います。
私なんかのことで良ければいくらでもお伝えください。
少しでも力になれたら嬉しいです。

・お友達へ・
辛い日が続いて負けそうになる事もあると思います。
でもきっと貴方だから乗り越えることができるのだと思います。
負けないで、元気になるんだと強い気持ちをもって頑張ってください!
応援しています。
Posted by パセリまま at 2009年10月15日 11:43
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1849855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック